支持された理由

iPhoneが市場で受け入れられた理由として、使いやすさと革新的なデザイン性が挙げられます。まず、それまでのスマートフォンというのはハードウェアキーボードというものが当たり前でした。しかし、iPhoneはホームボタンひとつであとは全面液晶という当時では考えられなかった画期的なフォルムをしていたのです。この形状は今やスマートフォンを代表するものとなっており、新しいスタンダードを作り出しました。

また、アプリケーションソフトを自分好みにカスタマイズできるということも注目されました。今までのスマートフォンというのは、標準搭載されているアプリだけを使用するというものが一般的でしたが、iPhoneはAppStoreを利用することによって様々なアプリケーションを利用することが可能になります。これによってどのような年代の人でも利用しやすくなったのです。

Apple社は、元々パソコンのMacでデザインや音楽、映像編集などの分野に強いとされていた企業です。そのような独創性の高い分野に興味があるユーザーから先にiPhoneは支持されていきました。スタイリッシュな宣伝展開もさることながら、世の中に影響力の高いデザイナーやミュージシャンなどがこぞって使用したということも普及に繋がっています。